LINE
twitter

NEWS一覧

既婚者サークルに参加する30代既婚男性の特徴

みなさんこんにちは!社会人サークルLiv(リヴ)です。

 

 

 

 

今回は既婚者サークルに参加する30代男性の特徴をあげていきます。

 

 

 

 

「既婚者サークルのイベントに行ってみたいけど、初めてだからどんな人がくるか不安...」

 

 

 

 

そんな人はぜひ当記事を読んでイメージしてみてくださいね。

 

 

 

まず真っ先に挙げられるのが、『同世代に比べて較的収入に余裕のある人が多い』ことです。

 

 

 

 

30代ですと、大学を卒業して会社に入り、平均以上の給与を得ていたり、また自身で会社を興して成功していたりと稼いでいる人が出てくる世代です。

 

 

 

 

また結婚しているけど、まだ子供がいない、子育てが必要がない夫婦も多く、結婚はしているが財布は夫婦別で自分で働いた分はある程度自由に使える、という人が目立ちます。

 

 

 

 

既婚者サークルのイベント参加費は決して安くない金額(どのサークルも大体1イベント1万円前後)ですので、余裕のある男性でないと難しいですよね。

 

 

 

 

次に挙げられるのが『ノリが良い男性とあまり得意ではない男性2パターンに分かれる』ことです。

 

 

 

 

ざっくりですが、30代前半(30~35歳)の男性はおとなしい人も多く、初参加限定のイベントですと最初は人見知りして落ち着いたスタートになる事もあります。

 

 

 

 

30代後半(36~39歳)の男性は30代前半の男性に比べて遊び慣れており、盛り上げ上手・話上手な人が多くなります。

 

 

 

 

もちろん30代前半でノリが良い男性もいますし、30代後半で口下手で物静かな男性もいますが、他の世代(40代・50代)の男性と比べると全体的に落ち着いた男性が多いですね。

 

 

 

 

また20代の早いうちに結婚してあまり恋愛経験がないまま30代になり、「ちょっと友達ふやしたいな。」と考えて参加する男性もいますので、初めて既婚者サークルに参加する人もすんなり馴染んで会話を楽しむことができます。

 

 

 

 

まとめますと30代の既婚男性の特徴としては、『30代の中では経済的に余裕のある・仕事でバリバリ活躍して稼いでいる人が集まる。』『30代前半と30代後半によって若干のノリの違いがある。』といった感じです。

 

 

 

 

ですがこれはあくまでイベントを開催してきてみてきた部分にすぎませんので、全てを鵜呑みにせずまずは気になったイベントに参加し、自分の目で確かめる事が大事です。

 

 

 

 

イベント参加者は同性異性問わず、皆既婚者で既婚者同士の友達を増やしたり、親交を深めたいと考えている同じ目的の集まりですので、そこまで気にする必要はありませんよ。

 

 

 

 

 

一番大事なのはそのイベントを楽しむこと!30代の既婚男性の友達づくりは既婚者サークルのイベントで出会いましょう!